<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Profile

name : 神田樹希
profilephoto
株式会社樹希社(Tatsukisha)
代表取締役

1992年27歳でデザイン事務所準備室を立ち上げ、翌1993年に創業しました。
僕は美大出身でもなく、大学は経営学部なのに憧れのデザイナーの道を選びました。
お金はもちろん、経験や知識、人脈も何一つ持っていなかったけれど、不安はありませんでした。ただまっすぐに自分の未来を信じていました。
若い人が経験や学歴を問われることなく、失敗が許される社会があれば夢を描くことができます。
 
32歳で悪性リンパ腫を患い、命の期限を経験しました。
その後も他の病気の治療で7回の手術を受け、13年間に何度も生死の境を彷徨いました。
その経験があってもそれでも尚、明日はあるものと思って漫然と生きている日があります。
「私はこの助けられた命を精一杯生きているだろうか?」
と自分自身に問いかます。

創業から26年、53歳になりました。
そんな僕に創業時の若き僕が問いかけます。
あの頃よりは少しは経験も積んだし、仲間もできた、それなのに何を恐ることがあるのか?と。

僕はまだやりたいことの半分もできていない・・・。
「人は皆、志半ばで人生を終える」
ならば壮大な夢を描こうと思います。
back to main