『想いが叶う日』
ワクワク、ドキドキの2日間が始まります!

司法書士法人JAPAN UPの代表 向田恭平氏とは数年前に中井塾という経営塾で出会いました。
しかも大阪と東京と異なる曜日で受講。
でも運命はちゃんと出会う日を設定してくれていました。

一緒にいろんなことをしました。

スピリチュアルとは対極とも言える二人が
なぜかシーターヒーリングの合宿セミナーで一緒だった。

向田氏が障害者の就労支援施設メイマルシェの理事になって
そこでllenoのノートを作ってもらうというチャレンジもやりました。

毎月、一緒に仙台に通いました。
今ではメイマルシェは強力な職人チームです。


そしてその施設のメンバーと一緒に
仙台美しいノート展 ブルーローズプロジェクト
を開催。
(その時は二週間、向田氏と寝泊りを共にしたよ)

毎年、夏には四国の友人の別荘へ海遊びに行くし、
四万十川をカヌーで下って、私の奥さんと三人、同じ部屋で川の字で寝たり、

悔しい想いにさいなまれた時、車の中で一緒に
「金と権力がほしい!」
と叫んだことも。

そして、「想いを綴る、想いを繋ぐ」をテーマに
ラストラブレターというプロジェクトをたちあげました。


うまくいったことも、いかなかったことも、
まだやりかけて、ほったらかしにしてることも
(関係者の皆様、ホントすみません)、
そのくせ、もうやりたくてしょうがいない次のこともある。


今回もllenoの東京進出を一緒にとりくんでくれることになりました。
メイマルシェで作って、JAPAN UPで販売、これはとても自然なことですよね〜

年は15歳も違う二人です。
でも二人でいろいろやってるとなんか楽しい〜
楽しいところには人が集まってきてくれます。

一緒に夢を見る仲間がいること、
一緒に想いを叶える日を過ごせること、

これ以上に幸せなことってあるんだろうか?


ノートというツールは触媒的な役割かもですね〜。
きっと大きな化学反応が起きると思います!

今日と明日 4月8日9日は
私もJAPAN UPさんにおります。

ぜひ遊びにきてください!
http://blog.lleno.jp



============================================
■想いを綴るインタビュー
プロフィールマガジンの詳細はこちら

■LastLoveletterへのお問い合わせ
LastLoveletter

■手製本ノート専門店lleno
lleno

にほんブログ村 デザインブログへ
↑ブログランキングにご協力を
「想いを紡ぐ」をプロデュース/神田樹希
============================================
株式会社樹希社
代表取締役 神田樹希
1965年生まれ。
学生時代にプログラミング会社とイベント企画会社を起ち上げる。
卒業後、印刷会社で一年間、無給の丁稚奉公の後、
1993年、面白印刷として印刷の 企画デザイン会社を設立。
22年間で3万点を越えるデザインと商品開発、企画、店舗デザインに携わる。
2008年より「美しいノート展」を京都、大阪、東京で開催。
2010年に京都市上京区にて手製本ノート専門店lleno本店を開業。
2012年、lleno室町店を開業
09:42 イベント comments(0) -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS