books
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『想いが重い』 | main | 『時代遅れです』 >>

『周りの世界を信じてみる』

私の大切な友人でありコンサル、恩師、アドラー心理学の先生、
いそねえ

明日、6回目の肉腫の手術です。

5回目の大手術から1年余、もう手術はないと思ってました。

アドラー的に言うなら
「その目的は何?」
ですね。

病気になる目的はわかりませんが
元気になる目的を作りました

「復帰 講演会 〜幸せは自分の心が決める」
http://ikkisha.jp/event/isone/kouenkai.pdf
です。

この講演会の会費をカンパ制にさせていただきました。
なぜなら、今回の手術は保険がきかないため高額になります。
ひとりでは無理でも仲間が集まればできることがあると思ったからです。

そして
「待ってるよ」の気持ち
講演会をしてる皆のイメージ、
それがいそねえを何より励ますと思ったから。

続々とお振込をいただいています。
本当にありがとうございます。

あのいそねえがちょっとびびってたくらい
大きな愛をを世界から受け取っています。


僕は実は人見知りです。
知らない人は苦手。

世界平和は願いますが、具体的な方法は知らない。


でもまずは「外の世界を信じてみる」
これが世界平和の第一歩だと思います。

世界は僕らが思っている以上に
温かく、まじめで、優しい


講演会では6回の手術をくぐり抜けたあとの
想いを語ってくれると思います。
すべてに人のいそねえの言葉が届きますように。

そして皆の想いがいそねえに届きますように。

ぜひ、応援をお願いします。

********************************************************

【お申し込みフォーム作りました】

すみません、私の不備がございました。
関係者の知人以外の方からもお申し込みのお振込をいただいております。

 
この場合、「どなた様?」かわからないという事態になってしまいまして、連絡先がわからないことに気づきました。

講演会の会場等、詳細をお知らせすることができません。
 

「いそねえを直接知らない」、
「主催者の神田夫婦も知らないよ」

という方で講演会のお申し込み&カンパをしてくださった方、
お手数ですが、下記のフォームからご連絡をお願いします。

 
至らず申しわけございません。

https://ws.formzu.net/fgen/S20735754/





============================================
■想いを綴るインタビュー
プロフィールマガジンの詳細はこちら

■LastLoveletterへのお問い合わせ
LastLoveletter

■手製本ノート専門店lleno
lleno
にほんブログ村 デザインブログへ
↑ブログランキングにご協力を

「想いを紡ぐ」をプロデュース/神田樹希
============================================
株式会社樹希社
代表取締役 神田樹希
1965年生まれ。
学生時代にプログラミング会社とイベント企画会社を起ち上げる。
卒業後、印刷会社で一年間、無給の丁稚奉公の後、
1993年、面白印刷として印刷の 企画デザイン会社を設立。
22年間で3万点を越えるデザインと商品開発、企画、店舗デザインに携わる。
2008年より「美しいノート展」を京都、大阪、東京で開催。
2010年に京都市上京区にて手製本ノート専門店lleno本店を開業。
2012年、lleno室町店を開業
11:23 | comments(0) | -
 

Comment