「一緒にとりもどそう!」インタビューNo14 田中佐緒利さん
 今回のインタビューは「さをりん」こと田中佐緒利さん


元々は妻の栄心のクライアントさんだったような・・
でもいつのまにか僕の友達にもなってくれてました。

そして僕が知ってるさをりんは元気で明るくて楽しい人
どうして心の世界に入ってきたんだろう??と思ってたほど。




今回のインタビュー、そして記事をまとめる作業を進める中で
何度も手が止まりました。

彼女の心が愛を取り戻す瞬間・・
記事を書いている私が、何度も何度も感動に満たされたのです。

インタビューをしていていつも思うことがあります。
波乱万丈なストーリーが感動を生むのではない


その人がそのときに何を感じ、
自分の人生にどう向き合ってきたのか?



出来事の大きさより、どう心が動いたのか?
その心に共感できたときに、深い感動を味合うことができます。

私はこの瞬間のためにインタビューという仕事を続けているのかもしれません。


さをりん、愛が戻ってきてよかったね

感動のインタビューをぜひお読みください。



田中佐緒利さんのインタビューはこちら↓↓↓からお読みいただけます
http://ikkisha.main.jp/ikkisha/magazin/interview/NO14-SaoriTanaka.pdf


このさをりんに直接会ってみたい方!

◯紀凛教室 安心クラス 基礎編(毎月1回全6回開催) 大阪での講師はさをりんです!
 紀凛教室認定講師第1号のさをりんのクラスがスタートします。
   2016年1月10日〜スタート

   説明会 12月5日開催 残席1名!(チャンスを逃すな・・)。
 詳しくはこのブログページから
 http://ameblo.jp/abyssinian23/entry-12094284013.html

その他、個人セッション等さをりんにご興味のある方はまずはブログをご覧くださいね。

============================================
■想いを綴るインタビュー
 プロフィールマガジンの詳細はこちら

■LastLoveletterへのお問い合わせ
LastLoveletter

■手製本ノート専門店lleno
lleno

■デザインコンサル、ブランディングのご相談は
VOICE
にほんブログ村 デザインブログへ
↑ブログランキングにご協力を

「想いを紡ぐ」をプロデュース/神田樹希
============================================
株式会社樹希社
代表取締役 神田樹希
1965年生まれ。
学生時代にプログラミング会社とイベント企画会社を起ち上げる。
卒業後、印刷会社で一年間、無給の丁稚奉公の後、
1993年、面白印刷として印刷の 企画デザイン会社を設立。
22年間で3万点を越えるデザインと商品開発、企画、店舗デザインに携わる。
2008年より「美しいノート展」を京都、大阪、東京で開催。
2010年に京都市上京区にて手製本ノート専門店lleno本店を開業。
2012年、lleno室町店を開業
12:19 生き方考え方 comments(0) -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS