<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『デザインが軽くなった日』 | main | 『それは誰の夢ですか?』 >>

『踊り場で踊れ』

「次の商品で大ヒットするデザインをお願いします」
 
と、あからさまに言う人は少ないですが、
ようするに、そういうこと願っている人、結構いますね。

ヒットではなく、「ヒット」ってところがミソです。

起死回生!
一発逆転!
社運を賭けて!

はっきり言って 無理 ですから。

デザインだけではなく、ブランディングそのものがコツコツと積み上げていくものだと思います。
かっこいいロゴを作って、大げさなミッションを掲げたり、
ましてや一発当てて、知名度をあげることではありません。


未来は今日の延長線上にあります。

階段を1歩ずつ上っていくしかないのです。

でも、暗くて無機質な階段とは限りません。
陽が射したり、風が吹いたり、花が咲いているのが見えることがあります。

遠くに階段の頂上らしきものが見えているかもしれないし、
実は見えないその先にまた階段があるかもしれません(たぶんあるでしょう)。



階段をのぼることは苦行ではありません。
いかに楽しくのぼっていくか?

その道のりの横をいつのまにか伴走してくれているお客様の姿
気づくでしょう。
それがブランディングというものだと思います。

そんなことしてたら間に合わないよ〜、という人には
「では踊り場で踊っててください」
とお願いします。

誰かが一歩ずつ、階段を上がってくれる間に
あなたが踊って、歌って、時間を稼ぐのです。

私の中ではイベントや企画ものってそんなイメージなんですよね。




にほんブログ村 デザインブログへ
↑ブログランキングにご協力を

デザインコンサルタント 神田樹希
*********************************************
株式会社樹希社
代表取締役 神田樹希
1965年生まれ。
学生時代にプログラミング会社とイベント企画会社を起ち上げる。
卒業後、印刷会社で一年間、無給の丁稚奉公の後、
1993年、面白印刷として印刷の 企画デザイン会社を設立。
22年間で3万点を越えるデザインと商品開発、企画、店舗デザインに携わる。  
2008年より「美しいノート展」を京都、大阪、東京で開催。
2010年に京都市上京区にて手製本ノート専門店lleno本店を開業。  
2012年、lleno室町店を開業

■デザインコンサル、ブランディングのご相談は
info@ikkisha.jp
17:02 | comments(0) | -
 

Comment