『与えられた時間は30秒です!』
同業他社、しかも先行している商品のチラシを参考に作ってる人って割といます。
写真を自社製品に変えて、レイアウトも色調もほぼ近い・・というか同じ!

これ真似というより「パクリ」ってヤツですね

しかし、無意識にでも人間は過去に見たことのあるもの、 脳が記憶しているものを再現しているのです。
全く無から生み出すということはほぼできません。

◯子どもの頃によく見た絵本、
◯映画のワンシーンや遺跡の文様
◯半年前に見た雑誌の広告、

そういった情報を集めて、何かのときにそれがヒラメキのように降りてくるのです。

つまり大きな意味で言うと、すべては
「パクリ」ってことですね(笑)

でも大事なことは自分のフィルターを通すことです。
そのまんま真似するのではなく、いったん自分の中でしっかり熟成させます。


そのために良い方法があります

もしとても気に入ったデザインやイラストがあったら、
30秒だけしっかり、じっくり眺めてください。


「もう一生見れない!」くらい勢いでじっと見る、でも時間は30秒だけ!


30秒を過ぎたら、そのデザインは封印して、二度と目に入らないところに追いやってください。

そしてデザインにとりかかりましょう。
あなたの記憶にある、あの素敵なデザインを再現します。



きっと細かいところはすべて忘れているでしょう。
それでいいのです。
漠然としたイメージだけが頼りです!


あとで元のデザインを見ると、全く違うものになっていることが多いんです。
でも、お気に入りのデザインのその印象を自分の中にしっかり取り込んで、
熟成させることで、新しいデザインが生まれています。


↑これは30秒眺めても、再現は無理ですね!
 でも、どこが好きだったのか、色なのか?タッチなのか?
 その一番印象的な部分が30秒で脳に刻み込まれています。





デザインコンサルタント 神田樹希
*********************************************
株式会社樹希社
代表取締役 神田樹希
1965年生まれ。
学生時代にプログラミング会社とイベント企画会社を起ち上げる。
卒業後、印刷会社で一年間、無給の丁稚奉公の後、
1993年、面白印刷として印刷の 企画デザイン会社を設立。
22年間で3万点を越えるデザインと商品開発、企画、店舗デザインに携わる。  
2008年より「美しいノート展」を京都、大阪、東京で開催。
2010年に京都市上京区にて手製本ノート専門店lleno本店を開業。  
2012年、lleno室町店を開業

■デザインコンサル、ブランディングのご相談は
info@ikkisha.jp


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村
23:02 実践テクニック comments(0) -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS