books
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『じゃんけんができた日 ピース』 | main | 『夢を語る人』 >>

『たった一人に宛てる手紙のように・・』

僕は文章を書くとき

新しいデザインや商品を作るとき

 
たった一人に宛てた
手紙を書くような
 
そんな気持ちで
とりかかります。
 
   
美しいノートリエノは
ある一人の人をイメージして
作ったお店です。
   
   
そう言うと
他の人には
来てもらわなくていいの?
と聞かれます。
   
もちろん
そんなはずはありません。
    
誰にでも愛され
誰にでも喜ばれるモノ
     
それが作れるならば
それが一番です。
     
でもそもそも僕の嗜好は
マニアック、
偏っています。
      
だから
僕は僕が喜んでほしいと
思うある一人の人に
向けてデザインを
しました。
     
そうすると
僕の大好きなその人に
よく似た人が
たくさんお店に来てくれるように
なりました。
    
また僕の本は
ある人への追悼
として書きました。
    
それは誤解を生み、
賛否分かれたこともあります。
       
でも僕はただ一人の人へ
届けたい言葉があったのです。
     
だったら手紙か日記で
いいのでは?
と言われます。
    
そうです!
僕は書籍も
たった一人の人に宛てた
手紙のようなものだと
思っています。
 
歌手の人が
たった一人の恋人のために
歌を作るように・・
作家は
たった一人の人に宛てた
本を書くのです。
 
僕はそれが一番
人の心を揺さぶる
読み物になると
思います。
 
まずは目の前の
たった一人に人に
    
そして大切な
目の前の100人に
   
友達の輪の中で
広がった
300人、500人の人へ
    
そういう出版をしたいと
思っています。
   
それをインディーズ出版と
名付けました。
  
 
 

================================= 

銀河出版舎 

 

森綾さんの書き方セミナー

=================================

    

********************************************************************************
■夢ノート講座 毎月定期開催
2019年3月16日(土)13:30〜17:30
受講料3,240円

(2019年夢ノートスケジュール帳1000円割引券付き)
お申し込みはこちら

      

*******************************************************************************

 無料メルマガ

「夢を叶えるノート術

   ノートマイスターへの道」

       

こちらからご登録くださいね!

             

*********************************************

私の著書が10年ぶりに増刷になりました!

今回はライトなソフトカバーです。

  

前回までのハード表紙からすると

かなりライトですが、内容は同じです!

      

「僕だけがまだ生きてる 

  その意味を君が僕に教えてよ」

                            

============================================
・株式会社樹希社(タツキシャ)

・銀河出版舎

・美しいノートlleno(リエノ)

・Will Design株式会社

   

代表取締役 神田樹希

1965年生まれ。
学生時代にプログラミング会社とイベント企画会社を起ち上げる。
卒業後、印刷会社で一年間、無給の丁稚奉公の後、
1993年、面白印刷として印刷の企画デザイン会社を設立。
27年間で3万点を越えるデザインと商品開発、企画、店舗デザインに携わる。

300冊以上の出版を手がけ、100名を越えるインタビュー誌作成。

   

講演&セミナー

「夢を叶えるノート 未来創造マイスターへの道」

「ラストラブレター 〜最後の思いを誰に伝えますか」

「ありがとうの綴り方」

22:16 | comments(0) | -
 

Comment