books
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『僕がノート屋を始めたワケ』父の遺したノート | main | 『たった一人に宛てる手紙のように・・』 >>

『じゃんけんができた日 ピース』

僕は過去に

左手の大動脈と太い神経を

自分の身体に移植する手術を
受けました。
       
術後しばらく
左手はチョップの形のまま
動きませんでした。
         
パソコンのキーボードも
シフト &コントロール&K 等
3つ以上を同時に押す時は
      
近くを通るスタッフに
「シフトお願い!」
「あいよ!」
って感じで手伝ってもらってました。
    
何が悔しかったか!!
それは近所の子ども達に
じゃんけんで負けることです。
   
僕がパー✋しかできないことを
わかっていて、子ども達が
「じゃんけんしよう!🤣」
と集まってきます。
   
全員がチョキ✌️を出します!
僕の負けです・・・。
   
それが悔しくて悔しくて・・
   
密かに練習しました。
ある日、グー✊は無理でも
なんとかチョキ✌️を
出せるようになったのです!
    
「じゃんけんホイ!」
と僕がチョキを出す!
   
その時の子ども達の顔は
忘れられません。
   
ちょっと意地悪で
じゃんけんを
挑んできたはずの子ども達が
   
「できた!できた!」
「チョキができた!」
「やった〜!」
と大騒ぎです。
  
     
そんな子ども達との
勝負のおかげもあって
    
「動かないかも」と言われた
僕の左手は今では
親指が動きにくいくらいで
製本もできるまで復活
  
普通の人より器用なくらいです😏。
   
    
無理と難しいを言わない
何かやれるかも!と考える
時には悔しさが原動力です。
    
   
親や先生、医師や専門家に言われて
あきらめていることありませんか?
      
周りは失望しないように
優しい言葉のつもりかもしれません。
    
でも無邪気に
「じゃんけんしよう!」
と寄ってくる声に励まされることも
あるんですよね〜
   
どうせ、できなくて元々。
挑戦することまでを
諦めなくてもいいのです。
   

================================= 

銀河出版舎 

 

森綾さんの書き方セミナー

=================================

    

********************************************************************************
■夢ノート講座 毎月定期開催
2019年3月16日(土)13:30〜17:30
受講料3,240円

(2019年夢ノートスケジュール帳1000円割引券付き)
お申し込みはこちら

      

*******************************************************************************

 無料メルマガ

「夢を叶えるノート術

   ノートマイスターへの道」

       

こちらからご登録くださいね!

             

*********************************************

私の著書が10年ぶりに増刷になりました!

今回はライトなソフトカバーです。

  

前回までのハード表紙からすると

かなりライトですが、内容は同じです!

      

「僕だけがまだ生きてる 

  その意味を君が僕に教えてよ」

                            

============================================
・株式会社樹希社(タツキシャ)

・銀河出版舎

・美しいノートlleno(リエノ)

・Will Design株式会社

   

代表取締役 神田樹希

1965年生まれ。
学生時代にプログラミング会社とイベント企画会社を起ち上げる。
卒業後、印刷会社で一年間、無給の丁稚奉公の後、
1993年、面白印刷として印刷の企画デザイン会社を設立。
27年間で3万点を越えるデザインと商品開発、企画、店舗デザインに携わる。

300冊以上の出版を手がけ、100名を越えるインタビュー誌作成。

   

講演&セミナー

「夢を叶えるノート 未来創造マイスターへの道」

「ラストラブレター 〜最後の思いを誰に伝えますか」

「ありがとうの綴り方」

14:14 | comments(0) | -
 

Comment